女性専用車両の朝のニュースは、今後対策すべき問題も含まれているようです。

昨日のニュースで、女性専用車両があることについて、よくないと思っている人がいることを知りました。私はそもそも出勤などに電車を利用する人ではないので疎いのだけど、日頃から乗る人達にとっては大いに感心がある話だと思います。
 コメンテーターの玉川さんも言ってたけど、冤罪というものもはらんでいるため、男性の一部からしたら、徹底的にわけてほしい人だっているとも思うのです。両手万歳をして乗っている人も普通にいるなんて話しを聞くと、ただでさえ大変な電車通勤がもっと過酷なものになっていることは否めません。その一方で「女性だけ専用があるなんて、ずるいじゃないか!」的な発言もわかってしまう自分です。そうだよね〜。ずるい気もする〜、と。それが朝のラッシュ時ともなると、ギュウギュウになって乗ってる車両に申し訳ない、と、電車に乗らない私なのに思うわけです。
 こういう場合、男性車両が設けられたら落ち着くのでしょうか。「みんなに受け入れられる」制度をつくる難しさを感じます。ミュゼ Vライン 範囲

女性専用車両の朝のニュースは、今後対策すべき問題も含まれているようです。