パソコンを最初に買ったのは、購入意欲はなかったマッキントッシュ

今みたいに、コンピューターが小型化して処理能力が高くなるとはあまり昔は思われなかったと思う。ようやくパソコンなるものが出てきたのが自分の中学生の頃で1970年代だったけど、自分が意識したのはNECが出したPC8000シリーズとかマッキントッシュといった機種が出てきた頃の1970年代の終わりごろかな。
当時、革命的なシンセサイザーが音楽に入ってきた時も1970年代の中ごろからだったか・・・。
とはいってもそうそう気軽に買うって時代じゃなかった気がしました。そして買いたいと思った最初の機種であるPC9801ぐらいからパソコンを意識し始めたかな。このぐらいの時になると自分でも買える範囲内でまあまあ複雑そうなことができるような感じだったし…。このころじゃなかったかな?パソコンを持っていないのに雑誌を買って、お金がたまったらパソコンを買おうと思ったのは…。もっとも、会社に入ったときにパソコン欲しいんだといったら40万円もするマッキントッシュをすすめられて何故か買いたくもない最初のパソコンを持ったのは…。ベルタ酵素 購入店

パソコンを最初に買ったのは、購入意欲はなかったマッキントッシュ