キッチンの流し場に繁殖するカビ防止に奮闘する父親

30歳のとき脳出血を発症した私は、千葉県野田市の一軒家に引っ越して以来、毎日父親に食事を作ってもらっています。 そんな父親は、毎日食事を作るキッチンの流し場に発生するカビの繁殖に悩みながら、私と生活しています。 「こんなに毎日きれいに掃除しているのに、なぜカビが発生するのだろう?」と父親は嘆いています。 そこで、父親がキッチンのカビ防止に奮闘する姿を紹介します。

父親は、薬局などで購入してきたカビ防止スプレーを、キッチンで繁殖したカビに吹きつけます。 カビ防止スプレーを吹きつけた数分後、カビが落とし易くなったころを見計らい、スポンジや雑巾などで一気に拭き取っています。 そして、きれいにカビを拭き取ったから終わりではなく、拭き取った箇所を、水で十分洗い流し、きれいな状態にしておくことが大切です。 さらに、キッチンの換気扇を回しておくと、より一層よい仕上げになるでしょう。

カビを防ぐには、カビが繁殖していないか点検し、定期的に掃除することが何よりも大切です。 私たち一家はこれからも、カビと無縁の清潔な暮らしを送るだけではなく、家庭の掃除も怠らず、きれいな状態を維持していきます。アリシアクリニック 予約

キッチンの流し場に繁殖するカビ防止に奮闘する父親